2020年3月6日 更新

悪い運気を吹き飛ばしたい。自分でできる簡単厄除け・厄払いの方法。

今回は自分でできる厄除け・厄払いの方法をご紹介します。どうも運気が停滞していると感じる方はぜひやってみてください。厄払いは神社でもできますが、粗塩やパワーストーン、風水でやるなら自分でもできちゃいますよ。

45,817 view お気に入り 0


厄除けとは

 (2353)

厄除けを自分でできないかと考えたことはないでしょうか?
厄除け・厄払いは、厄年を何事もなく乗り切るためのお祓いだけではありません。
普段の生活において溜まっていく負のエネルギーをこまめに払っていくという意味もあります。
今回は、自分で出来る厄除け・厄払いの方法をご紹介します。
厄を払ってすっきりした日々を過ごしましょう。

厄年とは

厄年とは、一年を通して多くの災いが降りかかると言われている年です。
男女で厄年の年齢は異なります。

男性:25歳、42歳、61歳
女性:19歳、33歳、37歳
また、
前厄
本厄
後厄
と、3年に渡って厄が続きます。

通常は、厄年というと本厄を指しますが、前厄から始まっているのです。

厄除けと厄払いの違いは?

厄除けは、お寺で行うもの。まだ来ていない厄を除けるもの。
厄払いは、神社で行うもの。今ある厄を払うもの。



自分でできる厄除け・厄払いの方法

粗塩をふりかける

精製された塩や焼き塩ではなく、粗塩を使います。
簡単にできる厄除け・厄払いの方法としておすすめなのが、粗塩を肩にふりかけることです。
負のエネルギーは背面に現れることが一般的です。ふりかける場所は肩や背中、その他気になる場所にしましょう。

粗塩のお風呂に入って全身浄化

体がだるい、寒気がする、何事も上手くいかないなどの場合は、粗塩風呂に浸かると良いでしょう。
まず、新しいお湯を沸かし、粗塩を50~100g程度お湯に溶かし、全身・頭まで浸かってみましょう。
負のエネルギーを洗い出す効果があります。

盛り塩をする

盛り塩とは、小皿に塩を山盛にすることです。
盛り塩は、厄除けや浄化、魔除けなど古来より親しまれてきた方法です。
盛り塩をするポイントは、
小皿に粗塩で三角錐の山盛を作り、玄関や入り口などに置き、1〜2週間程度で交換することです。
使い終わった塩は感謝の気持ちを込めて流し等に流すか、白い紙に包んで捨てます。
また、お風呂に溶かして入浴すれば、厄落とし効果もいっそう高まります。

パワーストーンを持つ

厄除け・魔除けのお守りのパワーストン。

●マラカイト
古くから魔除けのお守りとして用いられてきました。
邪気を跳ね返す強力な力を持つといわれています。
悪霊的な存在を払い、悪意を持って近づいてくる人を跳ね除けてくれます。
身代わりになってくれる石であり、持ち主に危険が迫ると砕けて知らせてくれるともいわれています。
ヒーリング効果もあり、心身ともに安定した状態を保つことができます。

●スモーキークォーツ
浄化の力が強い水晶の中でも、特に破邪の効果が高いと言われている石。
古くはケルト民族の中で、悪霊払いとしても使われていたそうです。
スモーキークォーツは持ち主を他人の悪意や霊的な存在から守る、護符としての効果が高いといわれています。
また、ネガティブなパワーを減らし、不安や恐怖を取り去ってくれる効果もあります。
精神を安定させ、穏やかな気持ちで日々を過ごせるように働きかけてくれます。

●翡翠
穏やかながら強力な護符とされ、東洋をはじめ日本でも縄文時代から勾玉として使われてきました。
持ち主を災難や危険などから守り、身の安全を確立してくれるといわれています。
物理的な危機から守ることに長けており、翡翠を身に付けていた人から、飛行機事故や火事現場から生還できたという話もあります。
持ち主に冷静さと忍耐力を与えるため、危険を回避する判断力を身につけることができるでしょう。健康長寿や不老不死、幸福のお守りとしても知られています。

●黒水晶(モリオン)
邪気を払い、魔よけ、厄払いとして強力なパワーがある石で、巫女が悪霊祓いなどに使用したといわれています。 また、思考力や直観力、霊感を高め、積極的で前向きな気持ちにしてくれます。

石を選ぶ時には、自分と同調できそうな相性の良い石を選ぶと良いです。
また、家族や親族などに厄年の方がいる場合、贈り物としてもおすすめ。願いを込めて選びましょう。
パワーストーンのアクセサリーやストラップを探すなら、ハンドメイドマーケットのminne(ミンネ)やCreema(クリーマ)がおすすめです。安くて可愛いのがあるので、気軽に探せますよ。



風水で厄払い

●掃除をする
毎日掃除をすると◎
特に玄関とトイレの掃除は運気が上がります。

●いらない物は捨てる
使わないものや、捨てるのが面倒になっているものは、思い切って処分しましょう。
捨てる時に「ありがとう」と感謝して捨てると良い気が入ってきます。
メールなどのデータも時々整理しましょう。
物が無くなったスペースに新しい気が入ってきます。

●部屋の模様替えをする
時々でいいので、家具を10cm動かす程度でもOKなので、、時々模様替えをするといいでしょう。

●縁起の良い物を置く
干支の置物、龍の置物、ふくろう(不苦労)柄の物、招き猫、桃、ザクロ、ミカン、生花などを飾るといいでしょう。

●頂き物はすぐに使う
結婚式の引き出物などは良い気を持っています。すぐ浸かって自分にもその気をつけましょう。

●髪、爪を切る
運気が停滞していたら、髪や爪を切ってみるといいでしょう。髪色を変えるのもOK。

●ブランド品、アクセサリー、香水を身に着ける
高級なもの、光るものは悪い気を跳ね返してくれます。
また、運気が落ちているときは、香水をつけるといいでしょう。

●新しい服、清潔な服を着る
新しいものは陽の気を持っているので、運気を上げたいときは服を新しくするといいでしょう。
洗濯はまめにするようにしてください。

●下着、パジャマ、寝具を清潔にする。黒くないものを選ぶ。
人は寝ている間に厄を落としています。なので、寝具は新しいもの、清潔なものがいいです。
また、黒いものを選ぶと運気が下がるようです。

●吉方位に行く
吉方位、凶方位があります。九星で調べ、引っ越しや旅行は吉方位へ行きましょう。

●神社に行く
自分の住んでる地域の神社、出生地の神社などに行くといいでしょう。

厄払いして運気を身につけて

いかがでしたか?
自分でできる厄払い・厄除けは結構ありましたね。
早速取り入れて良い運気を身につけてくださいね。
24 件


最近話題になっている記事





関連する記事 こんな記事も人気です♪

願いを叶える方法を教えちゃいます🍀これであなたも1歩願いに近づくはず。

願いを叶える方法を教えちゃいます🍀これであなたも1歩願いに近づくはず。

誰でも願い事はありますよね?結婚したい、彼氏が欲しい、お金が欲しいなど。その願いを叶える方法を今回はご紹介します。たった3つのことなのですが、これが大事です。1度だけでなく、何度でもやってみましょう。きっと願いに近づくはずです。
パワーストーンと風水から見る健康運アップの方法🍀

パワーストーンと風水から見る健康運アップの方法🍀

今回は、健康運をアップする方法をパワーストーンと風水から見ていきたいと思います。パワーストーンはお守りとして持っておくといいかも。風水は今から始められるものばかりですよ。ぜひ参考にしてもらえたら嬉しいです🎵
宝くじを当てたい💰占いで宝くじを当てる方法✨高額当選者が実際にやっているのはこれだ👛

宝くじを当てたい💰占いで宝くじを当てる方法✨高額当選者が実際にやっているのはこれだ👛

宝くじを当てたい。それは夢でしょうか。いや、実際に高額当選者がいるんだし、自分にもチャンスは巡ってくるかも。そう思っている皆さま。今回は、宝くじを当てる方法をご紹介します。実際に高額当選者がやっていること、また、占いから当てる方法を調査しました。ぜひ参考にしてみてください。
秩父願い石巡礼!自分だけの最強パワーブレスレットを作ろう✨ご利益と願い石をいただける場所。

秩父願い石巡礼!自分だけの最強パワーブレスレットを作ろう✨ご利益と願い石をいただける場所。

秩父願い石巡礼をご存知でしょうか。秩父にある神社仏閣・パワースポットを巡り、願い石を一玉づつ集めてご利益をいただくというものです。自分の足で集めるから、ご利益がありそうですね。それで、自分だけのお守りを作ります。最強のパワーストーンになるのではないでしょうか。その願い石をいただける場所をご紹介します✨
2021年は風水を取り入れて運気をアップしましょう🍀

2021年は風水を取り入れて運気をアップしましょう🍀

方角や色、行動で簡単に運気をアップできる風水。2021年のラッキーカラーと食べ物、方位を知って運気を上げてみませんか。日頃の心がけ次第で運勢が変わるかも。ぜひ、日常に取り入れてみてください✨

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

フォーチュンクッキー フォーチュンクッキー


最近話題になっている記事


TOP