2021年12月19日 更新

【夢占い】燃える夢が暗示する意味とは・・・?何が燃えるかで意味が変わってくる!!

人類は火の使い方とともに発展してきたと言っても過言ではないほど、火は私たちの生活に欠かせないものですね。 しかし火は一歩まちがえると手のつけられない恐ろしいものになるという側面も持っています。 そんな火が燃える夢を見てしまったら、どんな意味があるのか気になりますね。 今回は燃える夢の意味について解説していきます。

170 view お気に入り 0


夢占いで火が暗示するものとは?

 (6201)

何かが燃えているのを見る夢は、あなたの中に不満やストレスが溜まっていることをあらわしています。
火は夢占いでは怒りの感情を象徴しています。
何かに火がついて燃えている夢というのは、抑えがたいほどの怒りがあなたの内側を焼き尽くしてしまっている状態、つまりストレスや不満で情緒不安定な状態になりかかっていることを暗示しているのです。

燃え方や燃えるもので意味が変わる

火は怒りの象徴であり、何かが燃える夢は不満やストレスをあらわすことを見てきましたね、
ここでは燃えるものや燃え方の違いによって意味がどう変わるのかについて解説していきます。

家が燃える夢

 (6200)

家が燃える夢は、あなたの中にストレスが溜まっていて、それを浄化したい願望を持っていることを意味しています。
家というのは夢占いではあなた自身を象徴しており、それが炎に包まれているというのは、すべてを無に帰したいと思うほどのストレスが内にこもっていることを暗示しているのです。
この夢を見たときはストレス源から可能な限りはやく遠ざかることをおすすめします。

車が燃える夢

車が燃える夢は、あなたが不満やストレスのあまり情緒不安定になっていることを意味しています。
もともと夢占いで車は抑えきれない衝動性を象徴しています。
その車がさらに燃えている夢というのは、衝動性に怒りがプラスされて、抑えるのに必死な状態にあることを暗示しているのです。
不満やストレスを抑えるのに必死になってしまうと他のことに割くエネルギーもなくなってしまい、情緒不安定につながるのです。

会社や学校が燃える夢

会社や学校が燃える夢は、あなたが会社や学校に不満を抱いていることのあらわれです。
環境なのか人間関係なのか、それとも自分自身のポジションになのか。
さまざまなものへの抑えがたい不満が怒りとなって、会社や学校を燃やしていると言えるでしょう。
この夢を見たときは不満が表面化してトラブルにつながりやすい時期でもあるので、会社や学校でも言動には注意した方がよいでしょう。

自分自身が燃える夢

 (6203)

あなた自身が燃えてしまう夢は、ストレスが限界を超えている状態であることを意味しています。
ストレスやストレス源に対する怒りの感情が、あなたの内側だけでなくあなた自身をも焼き尽くすほどの大きさになっていることを暗示しているのです。
この夢を見たときには早急にストレス源から離れ、休養をとる必要があります。

誰かが燃える夢

誰かが燃えるのを見ている夢は、その相手をあなた自身が苦手に思っていたり、関わることを苦痛に感じていることを意味しています。
無意識に積もった相手への反発が火に象徴されて、相手を燃やしている状態なのです。
また知らない誰かが燃えているのを見ている夢の場合は、今の人間関係全体をわずらわしく思っている暗示ですので、少し意識して距離をとるようにしましょう。

爆発する夢

 (6202)

爆発によって何かが燃える夢は、あなたやあなたに近しい人の周りで起こるトラブルを暗示しています。
日常生活ではほとんど縁がない「爆発」というのは、自分の力ではコントロールできない出来事をあらわしているのです。
この夢を見たときには、周りの人間関係に注意するとともに、近しい人にも声をかけるなど気にしていることを伝えておくとよいでしょう。

煙を見る夢

煙を見る夢は、あなたが自分自身の怒りの感情にフタをして、見ないふりをしていることをあらわしています。
夢占いで火は怒りの象徴となりますが、火が出るときの煙だけを夢に見る場合は不完全燃焼な状態、つまり怒りを認めないふりをしていることを暗示しているのです。
いくら意識を逸らしたところで、ストレスや不満からくる怒りというのは存在しています。
無理をせずに認めてケアをするようにしましょう。

燃える夢があらわす深層心理とは

 (6204)

これまでいろいろなものが燃える夢の意味について見てきました。
夢占いでは火が怒りの象徴であることから、燃える夢というのはおおむねストレスや不満を意味するものとなっていましたね。
何もかもが順風満帆ということは人生ではなかなかありません。
なにかしらのストレスがあることは現代人にとっては当たり前なのかもしれませんが、燃える夢というのはその限度を超えつつあるときに見るものなのです。
何かが燃える夢を見てしまったときは、趣味の時間をもつことや友達とのおしゃべり、早めに休むようにするなど、ストレスの発散を意識して行うようにしたいですね。

慌てずに占いへ

燃える夢についていろいろな面から見てきましたが、ご自分の中のストレスや不満、怒りについて心当たりのある方は不安になってしまったのではないでしょうか。
場合によってはやがてトラブルに発展するおそれもあるので、それも仕方のないことです。
ですが現状の分析や対応について、占いのプロにお任せすることによって解決するという方法があります。
自分自身では分からなかった部分について見てもらえたり、思いもしなかった解決方法を提案してくれたりするのです。
トラブルについても、前もって分かっていれば回避できるかもしれませんね。
これからについて不安な方は、ぜひ占いを利用してみましょう。
27 件


最近話題になっている記事





関連する記事 こんな記事も人気です♪

【夢占い】溺れる夢の意味とは?シチュエーション別で解説

【夢占い】溺れる夢の意味とは?シチュエーション別で解説

溺れる夢を見たら不安な気持ちになりますよね。不安な気持ちになりそうですが、吉夢も場合もあるんです。ここでは溺れる夢の意味について解説します。どんな場所で誰が溺れていたかを思い出して見て下さいね。
ma | 30 view
【夢占い】ゾンビが夢に出てきた!!自分がゾンビになる、ゾンビに襲われる、パターンごとによる意味。

【夢占い】ゾンビが夢に出てきた!!自分がゾンビになる、ゾンビに襲われる、パターンごとによる意味。

ゲームや映画などによく出てくるゾンビ。作品を楽しめるのは、それが作りものだと分かっているから。 しかし実際にいたら、これほど怖いものもありませんよね。 夢は、見ている間は体感的に本当のことのように感じるものですが、そこでゾンビに襲われてしまったら…? 今回はゾンビに襲われる夢の意味について解説していきます。
urasakikana | 49 view
【夢占い】飛び降りる夢の意味・・・どんな状況で飛び降りたかで意味が異なる

【夢占い】飛び降りる夢の意味・・・どんな状況で飛び降りたかで意味が異なる

あなたは夢の中で高い場所から飛び降りる夢を見たことがありますか?飛び降りる夢は故意に飛び降りた場合と、自分の意思とは無関係で飛び降りた場合では意味が異なります。飛び降りる夢は基本的に一時的な運気の低下を意味しますが、他にも精神的に不安定になっている時に見ることが多いです。一方で自分から飛び降りたり遠くでジャンプしたりした場合は、チャレンジ精神が強いことを表しています。それだけでなく上手に着地できたかどうかでも、今後の日常生活がどうなるかにも繋がります。そこで本記事では、色々な意味での飛び降りる夢について一緒に見ていきましょう。あなたが実際に見たことがある夢の内容と比較しながら、何を意味するかを確認してみてください。
kaixamination | 106 view
【夢占い】電車事故の夢の意味とは?シチュエーション別で違う夢の意味とは?

【夢占い】電車事故の夢の意味とは?シチュエーション別で違う夢の意味とは?

電車は多くの人にとって身近な移動手段ですね。そのぶん事故のニュースなどを目にすると、とても不安な気持ちや悲しい気持ちになるものです。 電車事故の夢を見ると、身近な乗り物であるだけに「予知夢なのでは…?」とさらに不安も大きくなってしまいます。 今回は電車事故の夢が意味することについて、シチュエーション別に詳細を解説していきます。
urasakikana | 439 view
【夢占い】刺される夢の意味・・・誰にどこを刺されるかで意味が変わってくる。

【夢占い】刺される夢の意味・・・誰にどこを刺されるかで意味が変わってくる。

私たちは夢の中で、夢ならではのさまざまな非日常体験をしますね。 危ない目に遭って「夢でよかった」なんてこともよくあるはず。 とはいえ見てしまうと不安になる夢のひとつが「刺される夢」ですね。 現実ではニュースで目にすることがせいぜいで、できれば関わりたくない事柄です。 夢で刺されてしまうことにはどんな意味があるのか、これから詳しく解説していきます。
urasakikana | 98 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

urasakikana urasakikana


最近話題になっている記事


TOP